審美歯科治療

審美歯科治療とは

審美歯科とは美しい口元を作ることを目的としています。
治療の目的は、白い歯と綺麗な歯並びであって、歯の病気の治療が目的ではありません。
しかし、見た目の美しさの実現は、歯や歯茎の健康を持続させることにも大きく貢献します。

審美歯科は、より快適で美しい歯にするための歯科治療。

オールセラミックスクラウンについて

  • 審美歯科治療の1つ、オールセラミックスクラウンは、歯を一回り薄く削り、その上にセラミックスでできたクラウン(冠)を被せる治療法です。
    銀の詰め物や被せ物をした歯が目立って気になるという方に最適です。

    特 徴
    • メタルセラミックスクラウンよりも透明度があり、天然歯同程度の自然な見た目です。
    • 金属を使用しないため、金属イオンの溶出による黒ずみがありません。
    • 長期間の使用でも変色は起こらず、色調を保つことができます。
    • 患者様1人ひとりに合った細かい色調を表現することが可能です。
    • ブラッシングで摩耗することはなく、艶がなくなることはありません。
    • 歯垢が付着しにくいので、歯肉に優しい素材です。
    • 金属を使わないので金属アレルギーを起こすことはありません。

審美歯科治療費用について

セラミック+ジルコニア ¥120,000(税抜)
オールセラミックスクラウン ¥90,000(税抜)
ラミネートベニア ¥90,000(税抜)
セラミックスクラウン ¥70,000(税抜)
ハイブリッドセラミックス ¥45,000(税抜)
オールセラミックスインレー ¥42,000(税抜)
ハイブリッドセラミックスインレー ¥21,000(税抜)
硬質レジン前装冠 ¥25,000(税抜)
詳しい審美歯科治療はこちら

Page Top